本文へスキップ

株式会社こめよし大宮市場店は、市場のお米屋さんです。

電話・FAXでのお問い合わせは048-668-0101

〒331-0811 さいたま市北区吉野町2-224-1大宮総合食品卸売市場内

こめよし精米工場栃木県宇都宮市

精米工程

1・低温倉庫
玄米の保管

玄米を害虫や、劣化から守るために低温倉庫にて保管しています。
倉庫内部は室温14~15度、湿度50~70%に保たれています。最大8,500俵保管可能

2・荷受ホッパー
玄米投入

低温倉庫から運ばれた玄米を、ここから玄米を投入します。
この玄米を放射能検査しています。

3・玄米タンク

タンク

ホッパーから投入された玄米は、こちらのタンクに貯められます。
玄米タンク11基
30俵入9基・10俵入2基


4・祖選石抜機

石やゴミの除去

タンクに入った玄米には、石やゴミが混入しているので、除去します。
石抜機1台

5・精米機

精米

石抜き後に精米をします。
東洋精米機2基
(60馬力・20馬力)
※写真は60馬力

6・プレ・クリーナー

ゴミの除去

精米後のお米のゴミやモミを取り除きます。
プレ・クリーナー1台


7・シフター

砕米の除去

ふるいにかけて、砕けた細かいお米を取り除きます。
シフター2台

8・色彩選別機

着色米の除去

色のついたお米や、異物の除去をします。
色彩選別機3台

9・金属探知機

金属の除去

金属を取り除きます。
金属探知機2台


10・白米タンク

精白米貯蔵

精米されたお米がタンクに貯められます。

11・小袋詰め作業

計量、袋詰め

白米タンクから順次、計量、袋とじをします。

12・積荷

出荷

製品になった、お米をトラックに積みます。ここから各店舗などに配送されます。



無洗米工程

精米工程

白米とう精

上記の精米工程1~10までと同様です。

無洗米装置

無洗米加工

白米とう精された後に無洗米加工します。
常に新鮮な水道水を用いて約3秒で瞬間洗米します。
山本無洗化処理装置1台

出荷まで

計量~出荷

上記10~12工程と同様です。


shop info店舗情報

株式会社こめよし大宮市場店

〒331-0811
さいたま市北区吉野町2-224-1
大宮総合食品卸売市場内
TEL.FAX 048-668-0101
メール komeyoshiomiya@cap.ocn.ne.jp